貸出施設予約について

区内・区外問わずどなたでも施設の予約・利用ができます。

施設内には「無料施設」「個人利用施設(有料)」「貸出施設(有料)」があります。

「貸出施設(有料)」については事前の施設利用予約と利用料の支払いが必要です。

<貸出施設の予約方法>

窓口にて利用申込書を記入、料金をお支払いください。
ご来館が困難な方はお電話で※仮予約を行ってください。仮予約をした日を含め8日以内にご来館の上、料金をお支払いいただき予約の完了となります。


利用に予約が必要な貸出施設

・イベントスペースA
・イベントスペースB
・調理室
・学び合い体験室
・和室
・会議室
・小会議室
・多目的ホール(楽屋付)

・スタジオ

 

※仮予約とは

仮予約とは「施設を仮に予約し施設利用料は未払いの事」を指します。

利用料を支払期限内(8日以内)にお支払いいただけない場合は、仮予約は無効となりますのでご注意ください。

 

<施設の利用予約はいつから可能か>

利用日3ヵ月前の月の1日です。
たとえば・・・11月13日に利用したい場合、8月1日から予約できます。
受付開始は午前9時からです。
毎月1日の予約受付開始日は、混雑が予想されるため他の日とは予約受付方法が異なります。詳しくは下記 予約方法(予約受付開始日)をご覧ください。

(1日が土日または祝日の場合は、その直後の平日が予約開始日となります)

 

<予約方法>

◆予約受付開始日

午前9時の時点で来館していた人が申し込みを行い、同一施設で重複した場合は抽選により決定します。

予約受付開始日に限り、事務作業のため午後1時までは電話での予約受付はできません。午後1時から午後8時まで、来館・お電話にて順次受付いたします。

(予約受付開始日は毎月1日/1日が土日または祝日の場合はその直後の平日となります)

◆予約受付開始2日目以降

来館・お電話にて順次受付いたします(受付時間午前9時から午後8時まで)。

※予約受付にあたって

・休館日(毎月第3月曜日、年末年始、館内整備日等)は予約受付できません。

 (第3月曜日が祝日の場合は、休館日はその直後の平日となります)

 

<利用料金のお支払い方法>

券売機で利用料金を支払います。
窓口で領収書を提示し、利用承認書を受け取り、予約成立となります。


仮予約をした日を含めて8日以内にお支払いください。
  (入金されるまでは仮予約とします)

 申込日より8日過ぎると予約は無効となります。
利用日が申込み日1週間以内の場合は、申込み日および翌日までにお支払ください。

 ご利用なさらない場合もお支払いいただきます。

 

<キャンセルについて>

利用日の5日前までのキャンセルは全額返金します。
それ以降のキャンセルは返金できません。
キャンセルの際は必ず、利用承認書と領収書、代表者の印鑑をお持ちください。

 

<貸出施設の利用回数>

同一の方(団体)で1週間(日曜日~土曜日)のうち、多目的ホールは5日以内、その他有料貸出施設は3日以内となります。

 

<当日の利用について>

平成27年11月より貸出施設は常時施錠となります。

利用者は2階受付にて承認書を提示して鍵を受け取り、各自で開錠し、ご利用ください。

退室時は施錠せず、チェックリストと鍵を2階受付にご返却ください。

 

<利用料金>

 

※使用時間には、「準備」・「片付け」に必要な時間も含まれます。
※「午前」「午後」「夜間」の区分に加え、前後45分間の延長利用が可能です。

  その際、料金は3割増しとなります(同じ施設を継続使用される場合は、延長料金は不

  要です)。

 

<付帯設備について>

設置基準一覧の基本設備は無料でご利用いただけます。

付帯設備をご利用の場合は利用料金をいただきます。詳しくは以下をご確認ください。

 

◇設置基準一覧(無料)

◇付帯設備一覧(有料)

平成24年7月1日から墨田区暴力団排除条例が施行されました。施行日以降の施設の利用申請について、利用により暴力団の活動を助長する等のおそれがある場合は、利用の承認をせず、また、承認後においても承認を取り消すことがあります。